【ツムツム】バットハットミニーはコイン稼ぎツムとして優秀!育て方など解説

スポンサードリンク

LINEディズニー ツムツム(Tsum Tsum)のホーンテッドハロウィンイベントに登場するイベント報酬ツムであるバットハットミニーはコイン稼ぎツムとして非常に優秀です。

ここでは、バットハットミニーの使い道としてスキルチケットに変えるべきか、スキルマにするべきか、どのように育てるべきかまとめたので、ぜひご覧ください。

スポンサードリンク


バットハットミニーがコイン稼ぎに優秀!

2017年10月のホーンテッドハロウィーンイベントのクリア報酬であるバットハットミニーは、コイン稼ぎツムとして有効なツムです。

バットハットミニーのスキルは、出てきたコウモリをタップするだけでコイン稼ぎができます。しかもイベント報酬ツムなので、確実に入手ができるというメリットがあります。

コイン稼ぎが優秀なツムが過去に何体も登場しているのですが、最近始めたばかりの初心者の方でもバットハットミニーを育てるだけで、コイン稼ぎを今まで以上に効率よく行えます。

消し方のコツさえ覚えれば本当に使えるので以下の記事をご覧ください!

スキルベレルごとのコイン獲得数目安

ツイッターなど見るとバッドハットミニーはコイン稼ぎができる!と高評価になっていますが、どのぐらいコイン稼ぎができるのでしょうか?
以下で、スキルレベル毎にコイン獲得量の目安をまとめます。

あくまで目安なので、個人差はあるので参考程度に思っていてください。

スキル1

スキル1のバットハットミニーはコウモリが3体出現します。
登場する場所はランダムであり3体とも至近距離に登場してくっついて登場することもあり、バラバラに登場する場合もあります。

そのため、スキルレベル1の段階では正直コイン稼ぎとしては使えません。

アイテムを使用してもマイナスになってしまうので、この段階ではお勧めできません。

スキル2

スキル2のバットハットミニーはコウモリが6体出現します。
単純にスキル1の倍になっているので、スキル2であれば同時押しが有効です。

コイン稼ぎ力はアップしますが、タップするという手間を考えると他の消去系ツム(スカー、ジャファー等)を使った方がコイン稼ぎできます。

全くコイン稼ぎができないわけではないのですが、あまりお勧めはできません。

スキル3(スキルマ)

スキルマのバットハットミニーはコウモリが10体出現します。
10体になると、様々な消し方ができるようになります。

コイン量もスキル2の倍以上になり、ノーアイテムでのコイン量も格段と増えます。

スキルマにすることで、かなりのコイン稼ぎのツムとして活躍することができるので、まだ他のコイン稼ぎ用のツムが育っていない初心者の方にはかなり貴重な戦力となります。

バットハットミニーの育て方考察

バットハットミニーはイベント報酬ツムなので、今後スキルチケットに変えることができる可能性があります。
ピックアップガチャで復活した際にスキルチケットに変える方法があるのですが、スキルチケットにする場合は、バットハットミニーをスキルマにすることはできないというデメリットがあります。

ではどのようにこのバットハットミニーを扱えばいいのか?以下でまとめています。

コイン稼ぎツムがいない場合はスキルマに育てよう

ツムツムを始めたばかりの方や、コイン稼ぎツムがいない方はスキルマにしてコイン稼ぎ要員として使うのがいいです。

・ノーアイテムで2000コイン以上稼げない
・5→4のアイテムありで5000コイン以上稼げない

このような状況の方はバットハットミニーを育てることをお勧めします。

バットハットミニーは、ノーアイテムで3000コイン以上稼げたという報告もありますので使い方をマスターして、ぜひともコイン稼ぎ要員として使っていきましょう!

コイン稼ぎツムがいる場合はスキルチケットになるまで保管

既に野獣やジェダイルークなどのコイン稼ぎツムがいる場合は、スキルチケットになるまで待つのが良いです。

前述でも少し触れましたが、イベント報酬ツムはスキルチケットに変えることができる場合があります。

バットハットミニーのようなイベント報酬ツムをスキルチケットに変えるには手順がありますので以下のリンクをご覧ください。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク

コメントを残す