【ツムツム】フィーバーしやすいツム一覧とフィーバーの条件・効果時間・コツ・メリット

スポンサードリンク

LINEディズニーツムツム(Tsum Tsum)では、ビンゴミッションなどでフィーバーをたくさんしよう!などのミッションが登場します。ですが、なかなかフィーバーをたくさんするにはコツが必要です。

特に6回、7回、8回、9回と指定数が多いミッションも登場するのですが、ここでは、そんなミッションを攻略するために必要なおすすめツムとフィーバーの条件や、持続時間、更にはコツをまとめています!

スポンサードリンク

フィーバーの条件・持続時間・コツ

フィーバーコツ

ツムツムにはフィーバータイムというものが存在します。さらに、ビンゴミッションやイベントなどでこのフィーバーを指定された回数達成しなければいけないミッションも登場します。

そんなフィーバーなのですが、たくさん発生させるコツやフィーバー攻略のはどのツムがオススメなのかをまとめます。

フィーバータイムとは?

フィーバータイムとは、一定の条件を満たすことで入る事が可能で、フィーバータイムに入ると、画面の背景は暗くなり、BGMのテンポが早くなります。

フィーバーに突入するための条件

フィーバータイムに入るには、以下の条件が必要になります。

・ツムを30コ以上連続して消す
・29チェーン以上一気に繋ぐ

画面の下にフィーバーゲージというものがあり、これが満タンになるとフィーバーが発生します。

一応、30コ以上繋ぐとフィーバーになるのですが、連続して繋がないとフィーバーゲージは少しずつ減っていきます。

繋げるツムの間隔をとめてしまうと、フィーバーゲージは少しずつ減っていきますので、休む間もなくなぞる必要があります。

ただ29チェーン以上、29個以上のツムを1発で消すことができると即フィーバーになります。消去範囲が広いツムを使えばスキル1回で一発でフィーバーに突入できちゃいます。

フィーバータイムに突入するメリット

フィーバータイムに入ると、以下の恩恵を得ることができます。

・時間が5秒追加される
・フィーバー中のスコアが3倍になる
・フィーバー中はコンボが途切れなくなる
・ツムの落ちてくるスピードや消えるスピードが早くなる

フィーバーに入ることで、時間が5秒増えます。
+5秒はかなり大きいので、より多くフィーバータイムに入ること、さらに言えばタイムボムも量産すればプレイ時間が伸ばせる!ということになり高得点やコイン稼ぎをより効率よくこなせます。

さらにスコアも3倍になり、フィーバー中はコンボが途切れなくなり、落ちてくるツムのスピードや消えるスピードが早くなりますので、コンボ稼ぎをする場合もフィーバータイムが攻略の鍵になりますね(*^_^*)

フィーバーをたくさんするコツ(多く発動するコツ)

フィーバーをたくさん突入させるコツとして、以下の要件は覚えておきましょう。

・ボムを残しておいて、通常時に一気に消す。
・もう少しでフィーバーが終わりそうなときはフィーバーが終わってから使うと再びフィーバーに入ることができる
・ロングチェーンを作ったときはボムキャンセルを使うことでスキルゲージがたまりやすくなる

フィーバーを重視する場合はフィーバー中にボムを作り通常時にボムを使うようにします。
また、フィーバー中にスキルゲージが溜まり、あと少しでフィーバータイムが終わる場合はスキルは使わず、フィーバーが終わってからスキルを使うようにしましょう。

ただし、高得点を出す場合はフィーバー中に1回でもスキルを多く発動することでスコアが伸びるので、その場合はフィーバー中になるべく多くのスキルを使えるかが勝負です。

ちなみに、ビンゴのミッションやイベントのミッションでは、フィーバー6・7・8・9回と難しいものもあり、さらにツム指定があると難易度は高くなります。

それぞれ、フィーバーをするためのコツなどはこちら!

フィーバーしやすいオススメツム一覧

それでは、フィーバータイムにおすすめのツム一覧です。

いちばんのオススメは消去範囲29コ以上の消去系ツムですが、消去系だとスキルレベルが高ければほとんどのツムがフィーバーしやすくなってしまうのでキリがないため、ツムツムを始めたばかりの方でも攻略しやすいスキルレベル3以下という点で選びました。

個人的視点で選んでいるのですが、他にもおすすめのツムがいると思いますので、他にもおすすめがありましたらぜひコメントでお知らせください。

フィーバー発生系スキルを持つツム

フィーバーに最も適しているのはフィーバー発生系スキルを持つツムです。
2014年のかぼちゃミッキーが最初でしたが、ここ最近ではスキルを発動するだけでフィーバーに突入できる対象のツムが増えてきました。

そのツムというのが以下の通り。

これらのツムはスキルを発動するとフィーバーに突入できます。それでけではなく、フィーバー中にスキルを使っても、フィーバー1回分カウントされるため、指定された回数スキルを発動するとフィーバーミッションはクリアになります。(ただし、時間は5秒増えません)

ツムツムがリリースされて、初めてフィーバー発生系スキルを持つツムとして、かぼちゃミッキーが登場。かぼちゃミッキーはスキルレベルが上がることで必要ツム数が減少しますが、スキルレベル3が上限になっています。

高得点やコイン稼ぎは不向きですが、フィーバー攻略には向いています。ただ期間限定のキャラクターなので、復活しない限り新規で始めた人は入手できません。

Parademickeyパレードミッキーパレードティンカーベルパレードティンクはフィーバーに突入できるだけでなく、消去系ツムとして横ライン状にツムを消してくれます。

ティンクマジカルボム

上記に挙げたようにフィーバー中にスキルを使ってもフィーバー数にはカウントされますので、フィーバー中にスキルをを1~2回使い、さらにスキルゲージを溜めてフィーバーを抜けてからすぐにスキルを使うようにすれば、楽にクリアできます。

かぼちゃミッキーと異なり、横ライン状消去の効果もあり、コイン稼ぎもしつつこのミッションをクリアできます。

2017年4月に追加されたファンタズミックミッキーは、フィーバー+周りを巻き込で消す消去系(特殊系)の2刀流スキルを持っています。

スキルを発動するとフィーバーが発生し、ツムを繋げてその最後の周りを巻き込んで消すことができます。
スキルレベルが上がる毎に必要ツム数が減少し、効果時間も増えます。

このファンタズミックミッキーのスキルは扱いが非常に難しいのですが、より扱いやすくつかうためにファンタズミックミッキーを巻き込めるようにチェーンを作るようにすること、大チェーンを作る場合は画面中央に向かって消すことで消去数を増やすことができます。

一応スキルでフィーバーに突入できるのはパレードシリーズと同じですが、扱い難さ半端ないし、スキルレベルを上げないと扱いづらいので、個人的にはそこまでオススメしません。

ボム発生系スキル【マリー・ホーンハットミッキー】

続いておすすめするのは、ボム発生系スキルです。以下の2体はスキル発動までに必要なツムが少なくスキル連発しやすいのが特徴です。

どちらのツムもスキル発動までに必要なツム数が13個と軽めなので、他のボム発生系に比べると扱いやすいです。

フィーバー攻略のコツとしては、スキルでボムを生成し、それをなるべく残しておいて、フィーバーが終了したら一気にボムを消すことで、直ぐにフィーバーに突入できます。

【意外?】ジェダイルークとかシンデレラ

他のサイトではあまりオススメしていないのですが、実はジェダイルークジェダイルークシンデレラシンデレラMaleficent-dragonマレフィセントドラゴンなどの高得点を出しやすいツムもこういったフィーバー系ミッションでも使えます。

ジェダイルークスキル

そもそも、高得点を出すためにも必然的にフィーバーを多く発生させる必要があるので、高得点とフィーバータイムは切っても切れない関係になります。そのため、こういった高得点を出せるツムはフィーバー系ミッションも攻略しやすいです。

どちらも、スキルレベル3は欲しいところですが、スキルレベル3行かなくとも、スキルが非常に強力なのでフィーバー系ミッションでも非常に使えます。ビンゴなどでは同時クリアも狙えるので、フィーバー系だけでなく、高得点やスキルの回数、コイン稼ぎなど一気にクリアできるのもメリットです。

フィーバーミッションはコツを掴めば簡単です。

今回は、フィーバー系ミッション攻略におすすめのツムをまとめました。

基本的にフィーバー系ミッションは、高得点と比例して回数が増える部分があるので、高得点を狙えるツムが非常に優秀です。

一番いいのはフィーバー発生系スキルですが、フィーバー発生系スキルを持つツムは全て期間限定なので入手しづらいのが残念ですね_| ̄|○ il||li

持っていない方は、復活したタイミングで狙っていきましょう。

フィーバー発生系ミッションは、ビンゴやイベントで必ずと行っていいほど登場します。しかし、本記事でまとめたコツやおすすめのツムを使うことで、難なくクリアできます。

ぜひコツを覚えて、フィーバー系ミッションを攻略していきましょう!

スポンサードリンク



スポンサードリンク

コメントを残す