ツムツム wonderful(ワンダフル)とfantastic(ファンタスティック)指でなぞったチェーン簡単攻略

スポンサードリンク
fantastic

 

LINEのディズニーツムツム(Tsum Tsum)では

ミッションビンゴというものが有り、様々な課題が出されてそのミッションをクリアしていき

最終的に15個全てのミッションをクリアすると豪華報酬がもらえるというイベントがあります

そのミッションの中でも「指でなぞったチェーンで~」みたいなミッションがありますが

今回は、そのチェーンをつなぐミッション攻略におすすめのツム一覧を紹介します

さらにwonderful(ワンダフル)とfantastic(ファンタスティック)の具体的な出し方についても攻略していきましょう

スポンサードリンク



指でなぞったチェーンwonderful(ワンダフル)とfantastic(ファンタスティック)簡単攻略

fantastic

それではチェーン系ミッションのwonderful(ワンダフル)とfantastic(ファンタスティック)の簡単攻略です

正直これらのチェーンはツムを20個以上繋がなければいけないというミッションですが

コツさえ覚えたり、これから紹介するおすすめのツムを使うことで簡単に攻略できます^^

なお、チェーンの評価一覧はこちらでまとめてあります

他のチェーン評価を攻略したい方はぜひ参考に

 ツムツム チェーン評価一覧と攻略

基本的な考えとして

wonderful→20チェーン以上

fantastic→30チェーン以上

をつなげば達成できるので以下の攻略法で攻略していきましょう

そして、4月現在行われている「イースターエッグハント」の3枚目6の攻略がこちら

easter3-6

 ツムツム イースターエッグハント3枚目の攻略・報酬

指でなぞったチェーンをつなぐ系でおすすめのツム

それではおすすめのツム個別で攻略していきます

これらのツムいずれかを持っていればワンダフル以上のチェーンを繋ぐことは可能なので

是非チャレンジしてみましょう

エルサでファンタスティックを楽々攻略

fantastic

まずチェーンをつなぐ系ミッションで一番のおすすめはerusa-iconエルサ

エルサがいれば、こういったミッションは簡単に突破できますw

エルサのスキルは一旦ツムをスキルレベルに応じて凍らせて、タップして消すっていう消去系スキルになるのですが、上記の画像を見てもらえばわかると思いますが

なんと!チェーンがつながっているので「指でなぞった」扱いになり対象となるのです

しかもエルサはスキルレベルが低くとも、重ねがけが可能なので

2~3回重ねることで、上記の画像のように簡単にファンタスティックを出せますw(ちなみに私のエルサのスキルレベルは2です)

ラプンツェルのスキルレベルを上げて楽々攻略

ラプンツェル

続いてはrapu-iconラプンツェル

ラプンツェルのスキルは、ツム関係なくチェーンを繋げるというもので

スキルレベルを上げることで、wonderfulチェーン以上を出すことが可能です

上記の画像はスキルレベル3なので22個ほどしかつなげられません

しかし、大きいツムを混ぜることでファンタスティックチェーンも十分狙えます

大ツム変換系スキルで簡単攻略

大ツム変換系

なぜかおじさんがゴリ押しするこの大ツム変換系スキルw

この大ツム変換系スキルを持っているのは

大ツムは1個消すと、通常のツム5個分消したっていう効果になります(アリスの場合は別)

この大ツム変換系スキルをうまく使うことで、ワンダフルチェーン以上は達成しやすいと思います

ミニーなど「友だち・恋人」を呼ぶスキルで楽々攻略

ミニースキル

まだ、始めたばかりでツムが揃っていない!!っていう場合でも

ハピネスツムのミニーなど「恋人・友だち」を呼ぶスキルを使うことで簡単に攻略可能です

上記の画像のミニーはスキルレベル1なのですが、スキル発動後ほかのツムを消して

ジャイロ機能でツムの位置を調整して、チェーンを繋ぐと上記のように楽に攻略できますw

今回はミニーでしたが、イーヨーなどでも同じようなやり方で攻略可能ですよ♪

ファンタスティックなどのチェーンの評価が無効となるツム

ここで気をつけておきたいのは、チェーンをつなげても無効になってしまうツムです

代表的なのがマレフィセント ハチプー

特にハチプーのスキルは時間停止中に繋いだツムはチェーン数としてカウントされるという特殊なもの

かりに30個繋いで消すと、画面上には「ファンタスティック」と表示されますが

残念ながら、特殊なツム扱いなのか?カウントはされません

以上のようなことを気をつけて、チェーンをつなぐ系ミッションを攻略してみましょう

スポンサードリンク



スポンサードリンク

コメントを残す