【ツムツム】イースターガーデンのコインボーナスでコインを大量に入手するコツと裏ワザ攻略

スポンサードリンク

公開日:2018年04月06日
最終更新日:

LINEディズニーツムツム(Tsum Tsum)では、現在2018年4月イベント「イースターガーデン」という4月イベントが開催されてます。

ここでは、イースターガーデンイベントに挑戦することが出来ます。

この宝箱ゲーム(コインボーナス)では裏ワザを使用すると何度でも挑戦することが可能で、やり直しが出来ます!
ここでは宝箱ゲームの攻略法ややり直しの方法まとめです!



海賊のお宝探しイベント宝箱ゲーム(コインボーナス)

イースターガーデンイベントで、地図のかけらを全て集めるとコインを大量に獲得できるキャラクターエッグがゲットできるコインボーナスミッションが発生します。

各カードの最後の方で発生するミッションで、コインを大量にゲットする絶好の機会ですが、どのように攻略すればいいのでしょうか?

コインボーナスが終了するとキャラクターエッグGET

コインボーナスのミッションをクリアすると、キャラクターエッグがもらえます。
キャラクターエッグはカードごとに異なり、様々なデザインのエッグを入手可能です。

なお、キャラクターエッグを入手すると、次のカード(ガーデン)が開放されます。

ハートは消費しない

宝箱ゲームでは、ツムの指定はできず、ハートも消費しません。

攻略法としては、30秒間ひたすらボムを壊すだけなので非常に簡単です。
ひたすら上から降ってくるボムを壊していくだけの単調作業なので非常に楽です♪

宝箱ゲーム(コインボーナス)の何度でもやり直しができる裏ワザ

今回の宝箱ゲーム(コインボーナス)ですが、ちょっとした裏ワザを使うと何度でも挑戦することが出来るようになっています。

ボムの降ってくる数やタイミングがその都度違うので、場合によっては大きな差がでてしまう場合があります。

獲得したコイン数に納得がいかない場合には何度でもやり直しができる裏ワザがあります。そのやり方は以下の通り。

1.コインボーナス終了後にすぐアプリを強制終了
2.ボーナス終了後すぐに「一時停止→やり直し」でプレイをやり直す

この2つどちらかのやり方でやり直しができるのですが、個人的にはこのゲームの平均獲得コイン数が6000枚なので、6000枚を下回ってしまった際にはこちらの裏ワザを検討してもいいかもしれません。

コインを多く稼ぐためのコツは?

コインを多く稼ぐには、とにかくボムを壊すだけなので攻略自体は簡単です。そんな中でもコインを多く獲得できるコツとしては

・一番多くカプセルがあるところのボムを優先的に壊す。

・ボムが密集しないように、なるべくバラバラに消す。

消したボムの付近にあるボムを再度消しても、カプセルがない状態になっていることもありかなりもったいないことになるので、上記のことを意識してプレイすればむら無く攻略できると思われます。

4月イベント「イースターガーデン」イベント攻略情報まとめ

以下は4月イベント「イースターガーデン」攻略情報まとめです。

イベント概要・攻略まとめ
イベント攻略・報酬完全まとめカード別クリア報酬一覧
全ミッション一覧&難易度・攻略コインボーナス
カードごとミッションまとめ
1枚目(みどりガーデン)2枚目(にんじんガーデン)
3枚目(きのこガーデン)4枚目(ばらガーデン)
5枚目(ふうしゃガーデン)6枚目(ぐるぐるガーデン)
7枚目(ふんすいガーデン) 

※以下は個別ミッション攻略まとめです。

ハートが出るスキルでマジカルボム26個【きのこ】  
消去系スキルで625万点【きのこ】 
耳が丸いツムでスキル5回【ばら】 
友達を呼ぶスキルで500Exp【ばら】 
黒いツムでマイツム110個【ばら】 
白目のツムで325万点【ばら】 
イニシャルがMのツムで5回フィーバー【ふうしゃ】 
消去系スキルでスキル5回【ふうしゃ】 
ウサギのツムでマジカルボム30個【ふうしゃ】 
耳が丸いツムで70コンボ【ぐるぐる】 
まつ毛のあるツムで1900コイン【ぐるぐる】 
白い手のツムでツム510個【ぐるぐる】 
鼻がピンクのツムでバニーボール4個をオレンジにしよう攻略まとめ【ぐるぐる】
えりが見えるツムで450万点【ふんすい】 
プリンセスのツムで85コンボしよう攻略まとめ【ふんすい】
青いツム(青色のツム)で合計1250万点攻略まとめ【ふんすい】
黄色い手のツムでタイムボム10個消そう攻略まとめ【ふんすい】
中央消去スキルで8回フィーバーしよう攻略おすすめツム【ふんすい】
耳がとがったツムで250万点攻略おすすめツム【ふんすい】
茶色いツムで130コンボしよう攻略おすすめツム【ふんすい】

ぜひご覧ください。

スポンサードリンク







コメントを残す