【ツムツム】トイストーリーのツムを使って80コンボ攻略まとめ【ピクサーパズル6枚目】

スポンサードリンク

LINEディズニー ツムツム(Tsum Tsum)では、2017年8月イベントとしてピクサーイベント「ピクサーパズル」が開催されます。

その「ピクサーパズル」6枚目のノーマルピースミッションに「トイストーリーのツムを使って1プレイで80コンボしよう」というミッションが登場するのですが、ここでは「トイストーリーのツムを使って1プレイで80コンボしよう」の攻略にオススメのキャラクターと攻略法をまとめています。

ピクサーの仲間、どのツムを使うと1プレイで20チェーンできるのかぜひご覧ください。

トイストーリーのツムに該当するキャラクター(対象ツム)一覧

トイストーリーのツムに該当するツムは以下のキャラクター(対象ツム)がいます。

トイストーリーのツムは対象ツムはツムツムリリースからだいぶ増えたものの、それでも数は少ないです。ピクサーの仲間だとまだ多めなのですが、それでもビンゴ報酬にリトルグリーンメンがいるので確実に入手ツムが入手できるのは幸い。

トイストーリーのツムを使って1プレイで80コンボしよう!攻略

2017年8月イベント「ピクサーパズル」6枚目のノーマルピースミッションに「トイストーリーのツムを使って1プレイで80コンボしよう」という指定ミッションがあります。

トイストーリーのツム指定があり、1プレイで80コンボしなくてはいけません。トイストーリーツムの中でもコンボに使えるツムは一体どのツムなのでしょうか?

コンボを稼ぐためのコツ

コンボとは、ツムを繋げば繋ぐほどカウントされるもので、画面の右上に出ているのがコンボ数で、ツムを3個繋げても4個繋げても1コンボとしてカウントされます。ようはツムを消した回数がどんどんカウントされていきます。

そんなコンボの基本がこちら!

・フィーバー中はコンボが途切れない
・ロングチェーンの消化中はコンボ数はリセットされない
・ロングチェーンを作っている時はコンボ数がリセットされる(なぞるのに時間がかかるため)
・ロングチェーン消化中に、ボムキャンではなく他のツムを繋げるとその分コンボ数はカウントされていく

 コンボを繋ぐコツは?コンボ計算式・切れる時間は?おすすめツム一覧

 コンボとは?意味とミッションコンボ80回、100回、150回、250回攻略

今回のミッションは80コンボなので、そこまで難しくはないですが大体目安として30秒で40コンボ稼げるだけの技量を身につければそこまで難しくはありません。

それを踏まえて、攻略情報をまとめます。

レックスで攻略

まずオススメしたいのが数カ所でまとまってツムを消す消去系スキルのrex-iconレックス

レックスはスキルレベルに応じて消す箇所の数が増えていきます。

レックススキル2

ボムは発生する場合と発生しない場合がありますが、発生する場合は3つ出ることもあります。
以前はスキル効果でボムも巻き込んでいましたが、現在はボムを巻き込まないので、ボムでコンボを繋げることも可能です。

このため、スキルとぼむでコンボを稼ぐことが可能です。

ジェットパックエイリアンで攻略

8月の新ツムでおすすめなのがジェットパックエイリアン

ジェットパックエイリアンは、斜めライン状にマイツムに変化するスキルを持っているのですが、スキル1から16~18個のツムを変化させるので、ノーアイテムでも攻略できます。

ボーナス値は30%つきますので、ジェットパックエイリアンを使う場合は
ジェットパックエイリアンを使う場合は、62コンボすればボーナスがついて80コンボ以上になるので難易度を下げることが可能です。

バズライトイヤーで攻略

トイストーリーのツムの中でスキル発動数が軽いbuzz-iconバズライトイヤーもオススメです。

バズライトイヤーは十字状にツムを消す消去系。
スキル発動数が14個と軽めですが、消去数は少ないというデメリットがありますがこのミッションにおいては非常に有効です。

バズスキル

コンボ稼ぎは消去数よりもスキルを1回でも多く発動することが重要です。バズは消去数は少ないですがボムは発生しますので、ボムでもコンボを稼げばこのミッションクリアできるはず。

「ピクサーパズル」イベント攻略情報まとめ

以下はピクサーパズルイベント攻略情報まとめです。

イベント概要
イベント攻略・報酬完全まとめカード別クリア報酬一覧
イベント有利ツムのボーナス値 
リボンピースミッション攻略法と報酬ボールピースミッション攻略法
カードミッションまとめ
1枚目攻略2枚目攻略
3枚目攻略4枚目攻略
5枚目攻略6枚目攻略

ぜひご覧ください。

【個別ミッション攻略】

スポンサードリンク



スポンサードリンク

コメントを残す