【ツムツム】毛のはねたツムを使って110コンボ攻略まとめ【プーさんイベントのおまけ】

スポンサードリンク

LINEディズニー ツムツム(Tsum Tsum)では、2017年11月6日〜「100エーカーの森でプーさんのハチミツあつめ」が開催されています。

その「100エーカーの森でプーさんのハチミツあつめ」おまけに「毛のはねたツムを使って1プレイで110コンボしよう」が登場するのですが、ここでは「毛のはねたツムを使って1プレイで110コンボしよう」の攻略にオススメのキャラクターと攻略法をまとめています。

毛のはねたツム、どのツムを使うと110コンボしを効率よく攻略できるのかぜひご覧ください。

スポンサードリンク


毛のはねたツムのツムに該当するキャラクター一覧

毛のはねたツムのツムは以下のキャラクターがいます。

毛のはねたツムを使って1プレイで110コンボしよう!攻略

毛のはねたツムを使って1プレイで110コンボしよう

2017年11月イベント「100エーカーの森でプーさんのハチミツあつめ」オマケカードに「毛のはねたツムを使って1プレイで110コンボしよう」という指定ミッションがあります。

このミッションでは、毛のはねたツムで110コンボしなければいけないかなり難しいミッションです。

以下で、対象ツムと攻略にオススメのツムをまとめていきます。

コンボを稼ぐためのコツ

コンボとは、ツムを繋げば繋ぐほどカウントされるもので、画面の右上に出ているのがコンボ数で、ツムを3個繋げても4個繋げても1コンボとしてカウントされます。ようはツムを消した回数がどんどんカウントされていきます。

そんなコンボの基本がこちら!

・フィーバー中はコンボが途切れない
・ロングチェーンの消化中はコンボ数はリセットされない
・ロングチェーンを作っている時はコンボ数がリセットされる(なぞるのに時間がかかるため)
・ロングチェーン消化中に、ボムキャンではなく他のツムを繋げるとその分コンボ数はカウントされていく

 コンボを繋ぐコツは?コンボ計算式・切れる時間は?おすすめツム一覧

 コンボとは?意味とミッションコンボ80回、100回、150回、250回攻略

今回のミッションは110コンボなので、若干難易度高めです。それを踏まえて、攻略情報をまとめます。

ドナルド、クリスマスドナルドで攻略

このミッションでは、以下のコンボに特化したツムを使うことができます。

ドナルドはスキル効果中は画面をひたすらタップしてツムを消します。
クリスマスドナルドは、スキル効果中は画面を拭くようになぞるだけで簡単に攻略できます。

スキル1からでもノーアイテムで十分攻略が可能なのでおすすめです。

マリーで攻略

ボム発生系スキルを持つmary-iconマリーもおすすめ。

マリーはボム発生系なので、スキルでボムを発生させたら通常時にボムを壊すようにする、フィーバー中にツムを細かく繋いで消してコンボを稼ぐという感じで攻略していきます。

スキル自体単純なので、1回でも多くスキルを発動させてボムを通常時に壊すようにして再びフィーバータイムに突入できるようにしましょう。
もう一度スキルゲージをためる余裕がありそうなら、フィーバー中に1度スキルを使ってボムも壊してしまい、再度スキルゲージをためれば、よりコンボを稼ぐことができます。

忍者ドナルドで攻略

オリジナルのドナルドシリーズほどではないですが、忍者ドナルドもおすすめです。

忍者ドナルドは、消去系+ボム発生系の2刀流スキルです。
1回のスキルで消去系のスキルを使い、さらにボム発生系の効果があるため合計3個のボムが出現します。

忍者ドナルドスキル4

ボムも生成できるため、その分コンボ稼ぎに向いてます。

ランピーで攻略

11月の新ツムランピーもおすすめ。

ランピーは、数カ所でまとまってツムを消す消去系です。
スキルレベルに応じて、消去範囲が拡大していきます。

スキルレベルに関係なく4箇所を消すので、1回のスキルで4コンボ稼ぐことができます。
スキル3以上になるとボムも出やすくなり、そのボムでさらにコンボを繋ぐことができます。

ちなみに、ボーナスが30%付くためランピーを使う場合は85コンボでクリア可能です。

2017年11月「100エーカーの森でプーさんのハチミツあつめ」イベント攻略情報まとめ

以下は11月「100エーカーの森でプーさんのハチミツあつめ」イベント攻略情報まとめです。

イベント概要
イベント攻略・報酬完全まとめカード別クリア報酬一覧
イベント有利ツムのボーナス値全ミッション一覧&難易度・攻略まとめ 
カードミッションまとめ
1枚目2枚目
3枚目4枚目
5枚目6枚目
7枚目おまけ

【ミッション個別攻略情報まとめ】

ぜひご覧ください。

スポンサードリンク



スポンサードリンク

コメントを残す